体験コンテンツ

新鮮な魚をプロから競落す!水産市場で摸擬セリ体験

 

プランの説明

普段、一般人の入れない高松市中央卸売市場の水産棟にてセリ人から新鮮な魚を競落す摸擬セリ体験です。
魚の特徴やおいしい食べ方を聞きながら、ここぞという金額の時に手を挙げて競落します。
タイミングを見誤ると他の参加者にセリ落とされてしまうなど、スリリングなやりとりがクセになる体験です。セリ競り落とした魚は、ご希望により水洗い、下処理をしてお渡しする事も可能です。

~当日の流れ~

  1. オリエンテーション、市場の紹介 10分
  2. 模擬競り体験 60分
  3. 市場、市場周辺の見学、魚をおろす様子の見学 50分

プランの魅力

クセになるセリ体験

本プログラムの魅力は高揚感のあるセリ体験です。
高松市中央卸売市場 水産部の競り方式は、全国的にも珍しい「セリ下げ方式」。
競り人が価格を下げていく間に、一番早く手を上げた人が落札します。もう少し安くと粘っていると先に落札されてしまったり、参加者同士、セリ人とのスリリングな駆け引きをお楽しみください。狙った魚を希望の金額で競落したときは思わずガッツポーズが出るほど熱中してしまうはず!

新鮮な旬の魚介を手軽に楽しめる

本来のセリと違い、摸擬セリでは販売する魚介のロットも少なく、ご希望により下処理を行ってからお渡しするので、ご家庭でも手軽に新鮮な旬の魚介を楽しむ事ができます。

お子様の食育にぴったり

少量多品種の瀬戸内海ならではの魚や県外の魚が切り身ではなく魚のままの形で、時には生きたままセリ台にならびます。
そんな魚を競落し、美味しい食べ方を聞いて一緒に調理したり、食べる事はお子様にとっても貴重な体験になるはずです。

基本情報

開催期間

4月~6月 / 9月~10月

所要時間

1~2時間

参加年齢

6 歳 ~ 80 歳

最少催行人数

15人

予約可能数

1~20

料金

3,500 円 ~ (税込) 1,000円分のおさかな購入券つき