旬の魚介

オリーブハマチ

2021.10.12

10月に入り心地よい秋風が吹き抜け過ごしやすくなってまいりました。
高松市中央卸売市場水産物棟では秋におすすめの魚介類が入荷しています。

今年は、9月17日に全国一斉販売となりました。
香川の県魚ハマチと、香川の県木オリーブから誕生した、オリーブハマチを紹介します。
魚類養殖発祥の地である香川県が誇るオリジナルブランドです。

魚介の特徴
美味しい理由

オリーブの葉の粉末を添加した餌を出荷前約15日間連続で与え育てた養殖ハマチがオリーブハマチです。オリーブの葉には抗酸化作用の強いポリフェノールが豊富に含まれているので身が、酸化・変色しにくく、適度な歯ごたえを持った、魚臭さのないさっぱりとした味わいになっているのが特徴です。
また、コラーゲン量が通常の養殖ハマチに比べて多いことから、女性にも嬉しいヘルシーハマチです。

おすすめの食べ方

刺身で食べるとオリーブハマチの美味しさがよくわかります。
旨味のある脂が口の中で広がりますが、さっぱりしているので、たくさん食べられます。
香川県産の養殖ハマチが出荷される時季は秋冬だけの期間限定なので、お早めに食べてみてください。

画像提供:香川県水産課

見分け方

新鮮なオリーブハマチの見分け方としては、刺身の場合は身に透明感があるもの、切身の場合は、血合いの部分が鮮やかで赤色のものがおすすめです。